スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタワース

マレーシア入りです。

超快適な寝台車で、約24時間かけて移動しました。

途中、タイ南部を通過中、不思議な光景を見ました。

その時はちょうど雨が降っていたのですが、、、

電車のすぐそばまで水が来てるんです。

洪水??

と思わせるような、水浸しの街。

でもどうやら人は普通に生活してます。

どういうことなんだろ?でも明らかに水没してる。

くるぶしくらいまで泥水につかりながら人が歩いてる。

車も走ってる。バイクも、、、

これってもしや、地震の影響なのだろうか。

それとも南部、今は雨期の最後だから??

電車の窓からその不思議な光景を眺めながら、

複雑な気持ちでした。

乗り換え駅のバタワースでもあいにくの雨。

この駅のすぐ近くにはリゾート地があるそうなので、

晴れてたら行こうと思ってましたが断念。

今日の夜行で移動することに。

夜行2連続。おそらく、明日もだから3連続。

シャワーはいりたい、、

いざマレーシア

3週間滞在したタイとも今日でお別れです!

これから国際夜行列車に乗ってマレーシアへ向かいます。

残り7日!

タイの皆ありがとう!

タイはすげーいいとこです、友達と旅行しても絶対楽しい。

山あり海あり、大都市あり、、、

いろんな旅行スタイルに対応できる!



それではまた◎

バンコクで一人

泣かされますわー。

私事ですけど、昨日誕生日と言うことでおめでとうと言ってくれた皆。

正直、感動やね。

ありがとうございます。

そして、皆それぞれがんばってるんだなーと、改めて感じました。


今日は久々に感じた感覚について。

今日、今泊まってるとこの近くにある
でっかいマーケットに行ってきたんです。

そこは日本で言うショッピングコンプレックスのタイ版ですね。
建物ではなく、たくさんの路地の脇にたくさんの店が入ってると言う、、、、
わかりにくいかな。

とにかくそこをぶらぶらしてたんです。

すると、いつになく日本語が聞こえます。
たくさん日本人が来てるんですね。
まー、しゃべってるってことで皆さん2人以上なわけですが。

するとその中に、大量のグループがいたんです。
しかも若者の。たぶん俺よりは下だと思うけど、10人以上はいたな。
ツアーって感じではなかったので、おそらく学生のグループ旅行でしょうか。
久々に、普通の日本人の若者集団を見ました。


こんなグループでタイ旅行なんて、リッチやなー!!


と思うと同時に、


あ、このノリ、、、


自分でも意外だったけど、懐かしくてちょっと笑けてきたんです。
わっかい(若い)なー!!
と思ってしまった。

皆ちょっとおしゃれして、はしゃいでる感じの。
すごく楽しそうでした。


一人旅してると自分の内面を見つめる時間が多いんです。
しかも一人だからあんまり外見とか気にしなくなる、、
まーもちろん節度は守ってますよ(笑
でも、いつのまにかそっちが普通になってたので、ひさびさに
群れてる若者を見て、友達といる時の自分、を一瞬思い出したのかもしれない。


もうすぐ日本に帰るけど、ちょっと今日の出来事で、
自分がどんな感覚になるのか、楽しみになりました。

タイ→マトリックス

こんばんわ、昨日また、バンコクに戻ってきました。

実質残り1週間。

そして、今日は僕の22の誕生日でした。

異国で迎える、何もない誕生日。

22歳。一昔前なら大人だな、と感じたこの響き。

今や自分が。

早いもんです。

ボヤーっとしてると、肉体だけどんどん年を取っちゃいますね。


あ、そうそう。あんまりしてなかったタイ話を。

タイはほんとそこら中に屋台が有ります。

焼き鳥、焼き豚、焼き牛肉、これらの串刺しを売ってる屋台。

鳥の足を焼いて売ってる屋台。

ラーメンの屋台(日本とは若干違うラーメン)。

果物を売ってる屋台。

ホントいろいろ。

街を歩いてるとホントにそこら中にあるもんだから、食欲が刺激されるんです。

しかも、安い。

だから、下手したら食いっぱなし。

さらに、コンビニもそこら中にあります。

しかも、安い。

飲み物とか、日本の半額以下の水準。

うーん、この国にいるとホントに太りそうですね。

やばいやばい。

暑いから動く気もしないし、長期の滞在は危険かもしれませんよ。

今のところ僕は太ってきた気はしないけど、体重はかったら、、わかりません。


それから、タイは王様がいます。

王様の写真があちこちにあります。

そうそう、日本でも昔こんな感じだったのかな、天皇様ってことで。

だから、なんか違和感。っていうか気持ち悪い感じ。

一人の人を崇拝する、ってなんか嫌な感じがしてしまう。

タイではこんなこと絶対に言えませんね、

王室不敬罪で捕まっちゃいますから。

でもこれは僕の日本のブログなんで、、、、

支配されてる、そういう感じが見え見え。

人間は皆平等。この日本の原理に反するからかな。

やたら嫌な感じがします。


ま、とは言いつつ実際僕らもいろんなものやことに支配されてますけどね。

意識してない、いや、しないようにされてるだけで。

平和ボケってこういうことかな。なんてね。

まさしく、映画「マトリックス」の様に、

本当のことに気づかない方が幸せ、なのかもしれない。

でも、本当のことに気づいて、理想の世界を創ろうとすれば、

マトリックスでいう「機械と人間が共存する新しい社会」ができるのだが、、、、

ごめん、実はマトリックス大好きです。僕。


ということで、また後日。

アユタヤー

皆さんお久しぶりです。

宣言どおり昨日アユタヤに移動しました。

朝8時に近くのバス停に行って、ミニバス乗って、

21日の飛行機を変更するためまずは空港に。


と、ところが、、

ミニバスの運転手。

すげー飛ばす。

おそらく100キロ以上は出てるであろう状態で、

前の車との車間距離、目と鼻の先。

こ、こえー、、、

日本だったらありえないね。

しかも、運転しながらなんかきょろきょろしたり、落ち着きない。

それでミニバスの運転手かよ、、、

んでちょっとウケたのが、バンコクの道。

波打ってるんだよね、なぜか。

おそらくたっくさんの車が通って、地盤がゆるいのかなぜか

道が変形してるのに直さないからでしょうね。

もちろん、そこを通る車も波打つ。

ミニバスも、波打つ。

するとどうでしょう、波のリズムに合わせるように、車の前方から異音が。

明らかにどっか擦ってるよ!!



バイク事故以来うっすら乗り物に不安を感じる自分。

俺はまだ死にたくない。

どれくらい飛ばしていたかと言うと、

事前には空港まで1時間かかると言われていたのが、

ついてみたらまだ30分しかたってない。

いやいや、やっぱ日本とは違いますね。

よく見たらまわりの運転手たちも、同じようなもん。

急な割り込み、追い越し、あたりまえ。

こんなとこぜってー運転できないな、と思ったしだいであります。


その後電車にて空港からアユタヤへ。

久々に旅情を感じ、あ、俺、旅してるんだ。

1時間ほどでアユタヤ到着。

事前に調べておいた宿に向かい、チェックイン。

日本人が経営してる宿、ということで、ロビーに日本語本がたくさんある!

これはうれしい。おかげでその日の夜は読書タイムに。

気になった本数冊をぱらぱら、、、


あ、もちろん、午後は久々の観光をしました。

アユタヤ遺跡。

ビルマ軍によってぶっ壊されたアユタヤ王朝時代の寺の跡です。

ただ、なんかやっぱり調子よくない。

すっきりしない。

今日も正直また風邪っぽいし、お腹もまた壊れてる。

しかし、病は気から。

旅もあと10日、立て直していきます。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。