スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリードリヒ浴場

と言うことで行ってきましたフリードリヒ浴場。

いやー、久々に心からリラックスしたかも。

やっぱ素っ裸で入る風呂の方がいいっすね。

気分が全然違う。


まー、でも最初入る時はちょっと勇気いりました。

夕方4時頃に、昨日のカラカラ浴場の隣にあるこのフリードリヒ浴場に

来たんだけれども、なんか雰囲気が違う。

なんていうんですか高級感、っていうね。。。

隣のカラカラ浴場の方は結構人がいるのに、こっちは対照的。

あんまり人がいなくて、ちらほら出てくる人はご年配の方や紳士淑女って感じ。

俺みたいな、こ汚いバックパッカーが入っていいのか!?


で、しばらく入り口前をうろうろ。

まーでもここまで来て入らない、ってのはありえない。

意を決して入りましたよ。

すると中はほんときれいで、静かで、ウワーって感じでした。

緊張しつつ受付に行くと、すんなりチケットを買える。

まーそうか。

無事入場をすませ、更衣室で服を全部脱ぎ、中に入る。

ここは番号順に進んで行くシステムです。

まずは係員の指示でシャワー、そのあとサウナ。

ってか、中に行くと意外といろんな人いる。

若いあんちゃんみたいのもいる。

っていうか皆裸だから、高級感あるとかないとかわかんないから。

人類皆同じ。


1、シャワー

2、50℃くらいの、寝転がるサウナ

3、60℃くらいの、寝転がるサウナ

4、シャワー

5、マッサージ

このマッサージは別料金なんですが、あんまり高くなかったんでやってみました。

素っ裸でマッサージされんのは初めてだったけど、リラックスやね。

やってくれたのが外人のおっさんだから特に緊張もしないし。


6、シャワー

7、サウナ 霧バージョン45℃くらい

8、サウナ 霧バージョン50℃くらい

9、風呂 38℃

10、風呂 34℃

11、風呂 28℃ 冷たかったからちょっとしか入らず

12、シャワー

13、風呂 18℃ 風邪気味なんで飛ばす

14、体ふく 

おいおい、もう終わりかよ!?ってことで14の前に7~10をしばらく行ったり来たり。

ちなみに、10と11はなぜか混浴。これは常にそうみたい。

でも、俺が行った時には男7~10人に対しておばさん1、2人。

ん~、いや、逆にリラックス。


15、クリームサービス

体に塗るクリームが置いてあって、好きに塗ってくれって感じです。

こんなん初めてや!!


16、休憩

休憩室ってのがあって、そこに行くとベットがあり、

暖かいシーツと毛布で体を包んでくれます。ちなみにまだ裸です。

そのまましばらくおやすみ、、、


全行程3時間前後。

素っ裸っていうのがこんなにもリラックスできるなんて。

新しい発見。

だって、普段は風呂入る数十分しか素っ裸でいることないしねー。

特に休憩室で思ったけど、裸で寝るって案外気分いいっすよ。

風邪ひかないように暖かくしないといけないけど。

機会があれば是非、、、


今日でドイツとさよなら、明日はストラスブールへ。

フランス領です。

ほんとはシャモニっていうフレンチアルプスの麓の街まで行きたかった、、、

しかし今はもう季節じゃないみたいです。

夏と冬の間だから、ハイキングは寒すぎる、スキーには雪がない。

そゆことでユースホステルがクローズしてる、、、

しゃーないので明日ストラスブールから夜行でアルルって街に行きます。

南仏、マルセイユとかの近く。

よく言うコートダジュールってやつですよ。

っつーことでまた明日。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://shs.blog7.fc2.com/tb.php/93-73123e0e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。