スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリススプリングスより

皆さんお久しぶりです。

今、僕はオーストラリアの中でも思いっきり内陸部にある、

アリススプリングスという街にいます。

この街は、あの、世界の中心で愛を叫ぶ、で有名なエアーズロックの

ある地点から北東へ数百キロのところにある小さな街です。

11日の夜にケアンズからこっちに来て、12日早朝から

昨日まで3日間のエアーズロック、キングスキャニオンのツアーに

参加していました。といってもガイドは英語。

そのため参加者も多国籍でした。

僕含め日本人が2人。韓国人1人。

ドイツ人、イギリス人、フランス人、

カナダ人、などなど、、。

スゴイたくさんの種類の言語が飛び交っていて、

エキサイティングでした。(意味はあんまりわからないけど)

わかったことは、英語を母国語としない人はやはり

皆一生懸命英語を勉強しているということ。

みんな頑張ってるんだなって感じでした。

韓国人と僕ら日本人2人はやはり同じ人種ということで

自然と仲良くなり、英語で会話したりしました。

もう一人の日本人の彼はワーキングホリデーでオーストラリアに来て、

もうすぐ日本に帰るので、最後の旅だ、ということでした。

彼は結構普通の会話を理解できるようで、僕は若干頼ってしまいましたが、

少しだけ会話にチャレンジしました。

言葉の壁があると、逆に通じた時の感動が大きいので楽しいです。


このあたりの内陸部は夜と昼の気温の差が激しいです。

昼は太陽に照らされるとじりじり暑いのに、(日陰は寒いが、、)

夜、特に朝方はすごく寒いです。

そんななか、僕はテントで寝ましたが、

彼らは外でキャンプファイヤーの近くで寝てました。

タフだ、、、。


それにしても、景色は本当にすばらしかったです。

一番感動したのはキングスキャニオン。

まるでドラゴンボールに出てくるような、ナメック星みたいな、

違う惑星に来ているような錯覚を覚えてしまうほど。

アリススプリングスからエアーズロックまでの道のりを

バスでずーっと走るんだけど、途中カンガルーが車でひかれて

それをワシだかコンドルだか、めっちゃデカイ鳥が3,4匹で

食べてるとこを目撃したりしました。

あと、こっちは天気がよくて、雲ひとつありません。

だから、日の出、日の入りがすごく綺麗。

空がこんなに綺麗なコントラストになるなんて知りませんでした。

星もすごくたくさん見えてびっくり、と、

とにかく日本では体験できないことばかり。


たくさん写真撮ったけど、そのうち公開できればと思います。

だんだん旅にも余裕が出てきたので、

楽しむことができるようになってきました。

イースター島もすごく楽しみ、飛行機が遅れなければいいんだけど、、(それだけが心配)

今日はこれから昼の飛行機でシドニーに移動します。

シドニーではまた一人で街を散策したいと思います。

それではまた後日、旅のレポートをしたいと思います。

See you later!!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://shs.blog7.fc2.com/tb.php/53-545184b8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。