スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断のきっかけ

本日から我が大学では授業が開始した。
僕は休学中の身ではあるが、とりあえず成績表をもらうためにいざ学校へ。
ついでに大学生協の共済保険を一年延長し、さらに本年度第一回目であるゼミにも出席した。
14人という大所帯の我がゼミだが、本日の出席者数は僕を含め6人+先生。
みな就職活動で忙しいのである。

そこに顔を出していた面々も、それぞれ就活にまいっていたり、まいっていなかったり。
お互いの近況報告を含め、雑談で本日のゼミは終了した。
雑談の中で、僕が休学し、旅に出るという話ももちろん出る。

そもそも自分はなぜ世界一周がしたいのか??
きっかけはあるポスターだった。

『地球一周の船旅 3ヶ月138万円』

138万か、ちょっと頑張ればいけるかもな。
でも無理か、アルバイトやってる暇なんかないし。そもそもゼミの単位が通らなくなるじゃん。
そんな時、いつか聞いた友人の言葉が脳裏をよぎった。
「俺の友達は今年留学するから、就職活動一切してないよ。休学して留学するらしいよ。」

その手があったか。
そこで、休学について調べてみる。
どうやら授業料はかからないらしい。
ここで即決。行くなら今しかない。働き出したら3ヶ月なんて休暇はなかなか取れない。
大学に入った当初から、海外に行きたい、留学したい等と、漠然と日本を離れることに憧れていた。
しかし、留学して何が得られるのか。海外旅行ったって、数日海外に行ったところで何が得られるの??
そんな風に考えているうちに、気づけば大学も1年、2年、そして3年が過ぎ、就職活動をしていた自分。

そんな時、目に入った地球一周。
一周ってとこにガッツリやられた。
丸い地球を3ヶ月かけて回ってくる。
エキサイティングではないか!!!


これが3月のちょうど今頃だった。
この時、もし慎重になってあれこれ考えていたら、きっと今は就職活動をしていたと思う。

休学したら最後、休学中に何かしらしなければ、来年の就職活動で困ることになる。
ある意味自分を追い込んだ。
僕は秋までに資金を貯め、地球一周の船旅に出ようと決めた。



と思ったのもつかの間、休学届けを出した後で迷い始める。
そもそも何で船で旅するの?
地球一周してどうするの?

旅には目的意識が必要だと言われるが、自分の中で目的意識がはっきりしていなかったのである。
そして、旅について調べた。ネットでたくさん調べた。
すると、出るわ出るわ世界一周してきました、あるいはしています、っていう人達のホームページ。
こんなにたくさんいるんだな、、と思うと同時に、わくわくしている自分がいた。
彼らは、俗にいうバックパッカーってやつだった。
リュックを背負い、自由気ままに旅をする。
たくさんの日本人と行動を共にし、寄港地では業者が設定したツアーに参加する船旅と違い、訪れる国も日程も、何をするかも、全て自分で決めるのだ。

これだ。俺が求めていたのは。
これなら自分の興味ある国を自由に回れる。
そして度胸もつく。

こうして僕は世界一周の旅を決断したのでした。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://shs.blog7.fc2.com/tb.php/5-3772e89f

コメント

ブログ始めたYO!
久保に対抗して作ってみました笑
よかったら見てくれや☆

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。