スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、パタヤーへ

皆さんこんばんわ。

昨日あの後、宿に戻って、夜、ぱっとしなかったので近くのチャイナタウンを歩いてみました。

どこの国にもチャイナタウンってある気がするけど、、、

すごいパワーです。

人のパワーに圧倒されて、しばらくうろうろしてました。

(中国人のパワーって、すごいですね)

気合を入れて一軒のレストランに入り、蟹チャーハンをオーダー。

うまかった。そして、やっぱりサービスがいい。

それで気分、ちょっと回復。

宿に帰って、今日古本屋で買った「スロービジネス宣言!」

なる本を読んでいると、、、、

3時。

寝たのは3時半過ぎ。

そのせいで今日の朝はまただるかったです。


しかし!!

今日から12月、気分を入れ替えなければ!

そしてそのためには、この部屋、この宿、そしてバンコクを出なければ!

そんな気がして、やっぱり、パタヤーに来ました。

気持ちを軽くすると同時に行動も軽くするため、

それまで溜まっていた荷物を整理し、必要ないものを日本に郵送!

重量8キロ!送料も結構高い!

がしかし、いいんです。荷物が重いと動く気がしない。

そして、足が重くなる、つまらなくなる、気分が下がる、、、

この悪循環にならないように。


昼過ぎにチェックアウト、郵送手続きをして、バスターミナルへ。

うーん、荷物が軽いぞ!

3時発のパタヤー行きバス乗車。

6時ころ到着。


うん、ここはやっぱりリゾート地ね。

たっくさん白人さん達がいます。

でも、ケアンズとはまた違う雰囲気。

通りを歩いてると、やたらセクシーな服来たお姉さんが

カウンターにたくさんいるような、お酒を飲む店がたくさん。


んー、、、コワ。


ガイドブックを見ると、別にヤバい店ではないらしいですが、、、、




違う違う。パタヤーに来た理由はただひとつ。

この街の近くにある、パタヤーのサグラダファミリアと呼ばれる

不思議な建物を見るため。

明日、行ってこようと思います。

んじゃ!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://shs.blog7.fc2.com/tb.php/120-e932a489

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。