スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッダガヤーへ

ってことで、コルカタからブッダガヤーに夜行列車でやってきました。

2等寝台、3段ベッド。

インドの列車、きついっす。

リラックスできない。

プライバシーとかないです。

一応席指定のはずなのに、なぜか3人がけに5人とか座ってる。

ウザイ。

超、ウザイ。


まー、22時以降になったら一応ベットになったけど、、

そのベットもホントただの棚って感じ。

たいした寝れずに到着。


ブッダガヤーは、ブッダが悟りを得た場所だそうです。

菩提樹の下で瞑想中、神からの声が聞こえた。

その場所です。

でかい寺があって、いろんな国から仏教徒が来てます。

僕は今日、ブッダが修行した山と近くの村と、寺を見ました。

そうだなー、特に面白い話は無かったね今日は。

まー、それも結果的には、ってことだけど。


この街、すげー日本語話すインド人が多い。

寄ってくる寄ってくる。

着いてくる着いてくる。

ウザイ事この上ないですよ。

でも、そのうちの一人にたぶらかされて山とかにつれてってもらったんだけど。

まー、料金もそんな高くないし、結果的には満足できたのでよかったかなと。

ただ、そいつのバイクで色々回ったんだけど、

最初はほんとにこいつがちゃんとした場所に連れてってくれるのか、

拉致られるんじゃないか、めっちゃ不安でした(汗

なにせ一人旅ですからね、なんかあったらやばいという。


ただこいつら日本語話すインド人も、もう俺らがインド人を信用しないのを知ってる。

だから、

「ドキドキシナイデクダサイ、ワルイコトナラナイ、ダイジョウブ」

とか言ってきます。

ま、もちろん信用しないんだけれども。

必要ない金は一切払わんし。


ふー、なんか疲れてきました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://shs.blog7.fc2.com/tb.php/110-38c9e967

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。