スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプト脱出

今日は朝4時半に起き、5時出発、6時空港入り。

やっとエジプトともお別れ、と、最後にプチハプニング。

エジプトはテロとかあるので、セキュリティーチェックが厳しいです。

チェックインカウンターに行く前に最初のチェックがありました。

そこで身につけている諸々の物をかごにいれ、リュックと一緒にX線マシンに通します。

チェックインを済ませ、出国審査のために用紙に記入している時でした。

一人のエジプシャンがなんと俺のデジカメを持って、『君のかい?』



、、、、

あぶねー!!

セキュリティーチェックの後、取り忘れてた模様。。

エジプシャンに向かいうんうん!と言うと、何やら手でよくわからない仕草。

ん、なんだろう、なにこれ、届けてやったからバクシーシってか?

んー、まー仕方ない、こればっかりは払うしかないだろ。

と、財布を取り出す。

しかし、財布にはもうほとんどポンドがない。

、、、しかたなく1ポンドだけ差し出す俺。



すると、違う違う、こっちに来い、の仕草。

あれ?なんだろう、もしやカメラとか税関申告してないとかで引っかかったのか?

歩き方にはデジカメは問題ないって書いてあったはずなのに、、、


そんなことを思いながら後を着いて行くと、彼はさっきのセキュリティーチェックの係員達のもとへ。

ふらふらついて行く俺。

すると彼らは笑顔で俺を向かえる。

「何だいこれは?カメラかい?」

『はい、デジカメです』

「どこ製のだい、ソニー?キャノン?」

『サンヨー』

「おー、すごく小さくていいカメラだね~。」

、、、、、、、




で、ただ単に報告に来ただけだった。

うわー最後の最後でエジプト人の親切に触れた!

出国審査の係員も入国の時と違って普通に笑顔見せてくれたし!

ってことで終わりよければすべてよし!

気持ちよく、無事ロンドン行きの飛行機に乗り込んだのでした。



で、今日の飛行機はいつもよりかなり揺れました。

上昇気流かなんか知らないけど、長い間続く上下の揺れ。

で、一回、ひゅっと落ちる感じのものすごい大きい揺れが。

あまりの事態に機内には悲鳴がこだましました。

横に乗ってたエジプト人らしきお年を召された方は、飛行機に慣れていないのか、

揺れている時に前の席につかまってなにやらお祈り。

だから、大きく揺れた後は軽くパニック状態に。

乗務員が横に来て、見守ってあげてました。

俺もさすがにでかく揺れた時は危険を感じました、

機内食のフルーツを食べながら心を落ち着かせるのに必死。



そんなこんなで飛行機は12時過ぎに無事ロンドンに到着。

しかし、ロンドンはあいにくの雨。

地下鉄に乗ってホテルに近い駅で降り、雨の中ホテルを探す、、、

これがまたわかりにくい場所。

3回くらい人に聞いてやっと理解。まいったまいった、びしょぬれです。

ロンドン、あさっての朝にはこの街を出るので、あまり時間ありません。

今日の午後と明日のみ。

今日は雨出し疲れたので宿周辺をふらふら。

明日は大英博物館のロゼッタストーンを見て、街をふらふら歩こうと思います。

それではまた、、。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://shs.blog7.fc2.com/tb.php/103-5e066614

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。