スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許更新

行ってきました。

初めての免許更新。

違反講習2時間。

、、、、、

そう、去年の今日事故を起こしてるんです僕。

そのせいで普通なら1時間の講習のところ2時間。

講習料金も1000円多い。


久々の自動車学校でした。

あいかわらず態度の大きい受付係。

しかし、手続きの方はずいぶん簡素化されたみたいで

めちゃくちゃ早かったっす。


んでんで、免許の写真撮る時って、容赦ないですよね。

こっちは多少の心構えをして撮りたい。

だって免許だし。

だから、カメラの前に座ってからひと呼吸置く、くらいの感じで撮ってほしい。

しかし、彼らにとってはそんなことおかまいなし。

極限に近いほどの流れ作業的ノリでパシャッとやられる。

まーたくさん人並んでるし仕方ないかもしれないけど、

この事実を知らなかった前の免許は、え?みたい顔で映ってました。

ジャンパーも着っぱなし。


しかーし。

人間は学習する。

今回は誰も並んでいないから、もしかしたら流れ作業的ノリじゃないかも。

なんて甘い事は考えずに、

誰も並んでいないけど、彼らは自分らのペースを変える事はない。

と考え、カメラの前に座る前に、

つまりあのボックスの前で、写真を撮る身構え心構えをやっときました。


そしたら案の定、なんつーか、こうせかせかした感じで

「ハイそこ座ってください、いきますよーはい」

終了。




まーね。だよね。やっぱね。

人が並んでようが並んでまいがそれは関係ない。

仕事は早く終わらせる、素晴らしいですね。


ということで、免許の写真を撮るときは準備バンタンにしてから

挑みましょう。

けして、書類を渡してから整えよう、なんて思わないように。

彼らに書類を渡すそぶりをした瞬間から、そんな余裕はありません。

ご注意を。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。