スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカル

今日はバジェスタス島ってとこに行きました。

夜行バスがピスコと言う街に着くと、きちんとお迎えが来てました。

さすがツアー、よかったよかった。

というのも、ピスコで泊まった場所がガソリンスタンド。

おいおい、バス停じゃないのかよ、、、

と思ってるとガソリンスタンドにきちんとお迎えが来てる。

これが南米のノリか。さすが、ガソリーナ。

迎えの車に乗り込むと、このお兄さん飛ばす飛ばす。

ま、これも南米のノリだな。

パラカス半島ってとこにつき、そこから12、3人乗りの

小さなジェットボートでバジェスタス島へ。

ちなみに俺以外アジアンはいませんでした。

島に着くとすげー、野生のアシカが大量。

水族館でボール頭に乗っけたりする芸をやる、あの子です。

あの子達がたくさんいます。岩に寝そべってたり、泳いでたり。

2時間ほどのクルーズが終わると島へ戻り、ランチ。

といってもツアーに含まれてないんで、サンドイッチですます。

これがまた適当なサンドイッチ。こんなもんか、、、、

しかもそのあと、ドライバーの友達とか言う奴が他のツアー進めてくるし。

もうええっちゅうねん。

興味ないので無視。

その後ピスコからイカへ、イカからナスカへ移動しました。

その移動はツアーに含まれていないので自分で移動です。

ピスコではバス停を教えてもらい、地元の人が使うような

やっすいバスに乗りました。

問題はイカからナスカ。

イカで彷徨っているといろんなとこでナスカナスカと叫んでます。

皆ナスカ行きの人を捕まるために叫んでるんです。

俺もタクシーの運ちゃんに捕まって乗るとこだったけど、

バスで行きたかったので断りました。

で、バス。やっぱバスの方がタクシーの半額くらい。

しかし、、、、

ものすごい人。これでもかと言うくらいに乗る。

補助席も使うし、ほんとぎゅうぎゅう詰め。

それどころか出発してからもぽつぽつ乗ってくる。

こいつらはもう座れません、立ってます。

こんなの日本では絶対あり得ないっすね。

お金の集め方も、走ってる最中。

マジ非効率。後ろの方の乗客からお金を集める時なんか、

人から人へバケツリレー方式でやってました。

すごく人間的。

そんなこんなでナスカに到着。

バスを降りるとまた勧誘の人がわーっと寄ってくる。

でも、ツアーを既にとっていると言うと、

親切にツアー会社の場所教えてくれた。うん、いい人!

明日はナスカです。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。