スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wellingtonより!

おはようございます!

復活です、ちょっとまた調子持ち直しました。

宿が快適で(相部屋だけど)疲れも取れたみたいです!

今日はウェリントン市内をうろつきまわったんだけど、

街がきれいです。こぎれいな感じ。

湾口都市だから景色もきれい。

ここで感じたのが、小樽ももっときれいに海辺を整備できれば

もっと観光客が来るのにな、と感じました。

小樽ってなんか、海辺は汚いイメージしかないので。

運河とかもいいけど海辺だよ海辺! っていう。

ウェリントンもそうだけど、シドニーもそうだった。

街と海と船のコントラストがすごくきれい。

街の規模が違うってのはあるけど、だったらそれを逆手にとって

もっと魅力的に出来るんじゃないかと。

ウェリントンはごみもちゃんと分別になってるし、すごくいい感じの街です。

東京よりはぜったいきれいやね、うん。

札幌みたいな、もしかするとそれよりも。

こっちは今は真冬だけど12、3℃あるから北海道の秋。

銀行で両替したり店で買い物したりしたんですが、店員さんもフレンドリー。

せかせかした感じがない!都市なのに。

まぁ実際に暮らすとどういう風に感じるかわからないですが。



ニュージーランドは日本の3分の2の国土で、

人口が400万人いないくらいだから、日本と比べると人口密度も低い。

あきらかに暮らしやすそうっていうか、日本と似てる気がします。

島国だし、南北に長いし、四季もあるし(冬はスキーも出来る!)、なんといってもラストサムライのロケ地だし、、、。

旅行するにも整備されてます、ユースホステルはきれいで快適(今ウェリントンのユースホステルにいます)。

僕の経験から言いますと、日本はあんまり、若者が自由にお金をかけずに旅をするための

バックアップがない気がします。

ユースホステルとかあるみたいだけど、いまいちじゃないかな。

ニュージーランドはバスのネットワークが張り巡らされてたり、値段もそんなに高くない。

バックパッカー向けのバス会社とかもあって、親切です。

あと入場料無料の博物館とかたくさんある。英語だからあんまり理解できないのが残念だけど、、

すごいいい感じです。友達ときたらもっと楽しかっただろうな、と思います。


明日はウェリントンとオークランドの間にあるロトルアという街に移動します。

ここは温泉地らしく、ちょっと楽しみ!

明日のバスは9時45分、たぶん、、たぶんモウマンタイ。(無問題)


ニュージーランドはもっとゆっくり時間かけて一周旅行とかしてみたいな!

と思いました。

それよりもまずは自分の国のまだ行ってないところに行くのが先かな。


ということでニュージーランドは今のところグッドな国です。

もっと日本人はニュージーランドに関心を持てばいいのに。

絶対この土地は日本人にも暮らしやすい土地です。

ということで今日はこのへんで失礼。

これ時間はどうなってるんだろ、ちなみにこっちの時間で今17時11分です!
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。