スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEMP.jp

ヘンプの情報サイトHEMP.jpが新しくなっています。

情報が増え見やすくなり、ヘンプの最新情報が手に入ります。

ヘンプって何?

ヘンプのどこがすごいの?

なぜヘンプがこれからの時代に必要なの?

こんな疑問が解決するサイトになってます。

このサイトを見れば、あなたもヘンプ博士に!!

、、、、みたいなね。

とりあえずブックマークしてみてください!


21~22世紀は間違いなくヘンプの世紀になります。

HEMP.jp



ちなみに、、、

HEMP.jp事務局のブログもあります。

HEMP.jp事務局から

結構いいこと書いてあります。
スポンサーサイト

ヘンプ

皆さんヘンプって知ってます?

いやー、今日はバイト先の飲み会だったので、現在3時44分。

ということであんまり深く書きませんが、今日はちょろっとヘンプについて。

ヘンプとは、つまり、大麻です。

そう、「ダメ、ゼッタイ。」の大麻ですよ。

リンクを見ると、やばいイメージしか浮かばないかもしれませんが、大麻って、麻の一種です。

つまり、ヘンプもマリファナもカンナビスもガンジャも大麻も、要は全部ひとつの植物のことを言うんですよね。

ちなみに亜麻とか苧麻とかケナフとか、サイザル麻とかジュートとかマニラ麻とかは、麻とは呼ばれますが大麻とは別の植物です。

最近この大麻=ヘンプが注目されてるのをご存知でしょうか。

というか僕が注目してるんですけどね。

正しくは僕も、ですが。

なんで注目してるかって言うと、やっぱトリップしてみたいから??

いや、違います。

ヘンプひとつで地球がかなり軽くなるからです。

こんな書き方をすると誤解を受けるかもしれませんが、本当らしいです。

マジでヘンプを利用すれば、石油なんかいらないかも。

実際、ヘンプからプラスチックが作れちゃったり、燃料になったりするんです。

ヨーロッパ諸国では大麻の産業利用が既に認められて、かの有名な「ベンツ」の車の内装材にヘンプが使われたりもしてるんですよ!!

(産業利用と嗜好品としての大麻の利用、それぞれの是非は別の問題です。)

それどころか、実は1941年にヘンリーフォードが車体から燃料から何から何までほとんど大麻で作った車を開発してるんです。

(詳しくは↓)
http://osho.ohah.net/setu/article--129.html

http://www10.plala.or.jp/farming/backnumber/diary02/diary0205.htm

大麻自体に関してはこんなページがあります。

Hemp.jp

ここは大麻を産業利用しよう!って本気で活動してる人たちのホームページです。

もちろん僕は応援しています。

そんなこんなで、エネルギー問題やら食糧危機やらなんやらかんやらで重た~い空気がたちこめている地球が、大麻ひとつで結構軽くなるんじゃない?

って、思うわけですよ。

もちろん、大麻だけで全てが解決するとは思いませんが、、、。


そういうわけで大麻って聞いただけでしかめっ面になっちゃうよって人は、ちょっと大麻の違う面も見てみると、面白いかも。

と、いうことでした。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。